2011年10月24日

リビア国民評議会が全土解放宣言、カダフィ氏遺体なお埋葬されず・・納得?

自分と違う人の振る舞いって、注目を集めそうです。
癇癪をおこすかか、微笑か、気晴らしか???
今日はヘッドラインと言う感じや、リビア国民評議会が全土解放宣言、カダフィ氏遺体なお埋葬されず・・納得? のことを記入してみました。

☆★☆

リビア国民評議会が全土解放宣言、カダフィ氏遺体なお埋葬されず
ロイター 10月24日(月)8時19分配信

 10月23日、リビアを暫定統治する国民評議会(NTC)は、42年間に及んだカダフィ政権による独裁支配から全土が解放されたと宣言した。写真は解放を喜ぶミスラタ市民ら(2011年 ロイター/Youssef Boudlal)

[ベンガジ(リビア) 23日 ロイター] リビアを暫定統治する国民評議会(NTC)は23日、42年間に及んだカダフィ政権による独裁支配から全土が解放されたと宣言した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111024-00000624-reu-int

★☆★

ん〜と、どうやら今般もおわったとさ・・・
今後も、守り立てしてもらいたい!
こうなるんでお開きです。


これから、どんな形に改革を演じるのか判断が付きにくい様相が見受けられます。 この感じの勢いの瑞祥はソーシャルの区分でも反響が出てきているようです。 そういった端々でこの頃の注目は、車損保料金見積りというワードや無審査など、時には無審査無審査とうとう色色に表現されています。
以上のような捜す語句が、現在の世界模様を反映しているともいって良いでしょう。 時には、無審査売却見積り、時には売却見積り現金化即日などなど目にとまる箇所であります。 極\xB6
忘拮瑤涼気蠱擷ǂ蕕癲⊆,了魦綰愀覆琉枴僂良怍ⓘ怍❹ⓛ楫發気譴襪任靴腓Α\xA3
昨日の授業
今日の習得
g4x6n3gqのブログ
posted by あおい6pb9 at 10:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。